2017/08/25

スクアレンの口コミ一挙公開!

 
サメミロンの口コミ

 

実際にスクアレンを使った方々の口コミ・感想を集めました。

参考になれば幸いです。

花田サキ

 

眼底出血と飛蚊症

眼底出血と飛蚊症で眼科に通院。
半年後には、すごくきれいになっていると、眼科でほめられて「家で何か飲んでいた?」と聞かれました。
スクアレン2粒×2回
鯉胆食品5錠×2回  (70代 女性)

肝炎

急性肝炎で入院中からスクアレンを服用。
退院してからも継続し、1ヶ月後の血液検査で40倍あったGPTが正常となり、医者も「何か飲んだ?」と…
スクアレン5粒×4回  (60代 男性)

ちくのう症

子供の頃から鼻水が出ず、臭いも感じない。
冬は頭痛もあり相談。

鼻に入れるのが嫌で飲むように勧めていたが、今は慣れて入れないと変な臭いを感じる。
入れていると鼻が通って気持ち良い!!
内服と外用で使っています。  (中学生 男性)

肺気腫

酸素ボンベを常に持ち歩いている方で、せきたんがきつく息苦しい。
楽になる方法は?と相談。

スクアレン服用後、今年の冬は風も引かず元気で過ごせたと。
今では、はずせないものになっています!!!
スクアレン2粒×2回  (70代 男性)

化粧かぶれ

化粧品でかぶれて顔が腫れて真っ赤になっていたがスクアレンをたっぷり顔に塗ると3~4時間で落ち着いてきた。
(30代 男性)

肩こり・片頭痛

肩こり、片頭痛でずっとナロンエースを服用していたが、スクアレンを飲み始めてからナロンエースがいらなくなった。
(40代 女性)

不眠

不眠で病院から安定剤をもらっていたが、今は、一切病院の薬なしで眠れている。
スクアレン2粒×2回
忘憂食品4粒×1回  (70代 女性)

痛み

胸が痛く、みぞおちが重だるい感じがするとの事で相談。
スクアレン服用後3日で改善。
スクアレン5粒×2回  (50代 女性)

アレルギー

アレルギーのIgEの数値が低く、ステロイドも使っていないのに全身皮膚の炎症がひどかったが、スクアレンを足すと一気に楽になった。
(50代 男性)

ぜんそく

ぜんそくでちょこちょこ発作が出て、病院でステロイドの点滴をしていたが、スクアレンを飲みだしてからは、ぜんそくはたまに出るが、発作がでなくなった。
(30代 女性)

C型肝炎

1日18粒(6粒×3)。
1ヶ月後のGOT・GPT共に正常になった。
ビタミンE を1日6p(2p×3)併用。
以後も健康維持のため、スクアレンを1日6粒摂取。
(50代 女性)

倦怠感

忙しくて病院へ行く時間がない。
胃・肝臓の具合が悪いのでスクアレンを1日6粒(2粒×3)飲んで10日目から良くなった。
3ヶ月後も健康維持のため愛用中。
(50代 男性)

C型肝炎

慢性化して肝硬変になりかけ医師の許可のもと1日3回(1回3粒)服用。
飲み始めて1週間後の検査で数値が20ほど下がり、以後検査のたびに下がり、2ヶ月後は、ほとんど正常値になった。
(40代 女性)

関節リウマチ

手足の関節が腫れあがり、箸も持てず寝たきり。
ステロイド剤などで胃潰瘍、肝機能不全などの副作用。
これらをやめ、スクアレン9粒とカキ肉エキス6粒補中益気湯を5年飲み続けた。
その結果、痛みがなくなった。  (70代 女性)

十二指腸潰瘍

入院中、スクアレンを購入。

隣のベッドの人が違うスクアレン商品を飲んでいたらゲップが強く臭いも強く、このスクアレンに比べてあまりにも効果がないので、このスクアレンになった。
(30代 女性)

気管支喘息

毎日、4回を超える発作におそわれて衰弱。
スクアレン3粒×3回+1粒
喉から胸部に塗布10日後、発作は1回に治まり、体力も回復してきた。
(60代 女性)

最近、新聞やチラシ等にサメエキスが紹介されています。どうしてそんなに、お値段に差があるの???という質問にお答えします!!!

(1) サメが生息している海が違います

サメミロンの「スクアレン」のサメはスリランカ沖で捕獲されたサメを使っています。

今、問題になっていますが、だんだん海が汚染されているでしょう!

例えば、中国の野菜、アガリクス等は、残留水銀濃度が高く、お値段は国産品に比べると1/10位のお値段です。
それと同様に、サメも品質により大きな差が出てきています。

(2) サメの種類が違います。

サメミロンの「スクアレン」はサメの肝油から抽出しますが、このサメにも種類が多くあります。

このスクアレンは450種類位あるサメの中でも特に肝臓の大きな深海ザメのアイザメを使用しております。
他のスクアレン商品は近海物のサメを使用している物もあり違いがあります。

(3) 1カプセル中99%スクアレン250mg含有

サメミロンの「スクアレン」の場合99%純度のスクアレンを250mg含んでいます。
他社のスクアレンの場合、99%スクアレン10mg、残り240mgは、紅花オイルを使っている商品もあります。

上の3つの点で大きな相違があります

このような差があるにも関わらず、表示の仕方を現在の日本では規制する事が出来ません。

 

いかがだったでしょうか。

ものすごい口コミですね。

検討の参考になれば幸いです。

花田サキ

 

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です