2017/03/17

痩せ過ぎ・ガリガリは漢方で治る?太りたい人に効く漢方薬は?

 
痩せ・ガリに効く漢方

体に特別な異常や病気がないのに体質的にやせ型で、元気の無い人がいます。

一般的にやせ型の人は神経質で胃腸の働きが弱いだけではなく、体力がなくて、病気に対する抵抗力も弱い傾向にあります。

漢方はこうしたタイプの治療も得意としています。
適切な処方を行えば、胃腸の働きを強化して、食欲を増進させ、体の抵抗力も高めます。

痩せ過ぎ・ガリガリに効果のある漢方薬

虚証

  • 四君子湯(しくんしとう)
  • 六君子湯(りっくんしとう)
胃腸虚弱で、食欲不振、胃部の振水音
  • 人参湯(にんじんとう)
  • 真武湯(しんぶとう)
  • 啓脾湯(けいひとう)
四肢の冷え、下痢、軟便
  • 四物湯(しもつとう)
皮膚乾燥、血色不良、貧血、四肢の冷え
  • 十全大補湯(じゅうぜんだいほとう)
  • 帰脾湯(きひとう)
皮膚の乾燥傾向、血色不良、神経性食欲不振
  • 補中益気湯(ほちゅうえっきとう)
  • 清暑益気湯(せいしょえっきとう)
胃腸虚弱、全身倦怠感、疲れ易い

※「虚証」や「実証」についてはこちら→「漢方薬の選び方~診断方法を知ろう~

痩せすぎで元気がなく体力改善したい人にとっては、食事をきちんと摂ることが大切です。

しかし、食欲がないから食べられないわけなので、ダイエットしなければならない人よりも生活面ではつらさがあるかもしれませんね。

こういったタイプの人はうつ傾向のある人と同じく、体温が低い可能性があります。
シャワーだけで済ませないで、湯船にじっくり浸かるのもいい方法かもしれませんね。

花田サキ

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です