「 男女共通の悩み 」 一覧

五十肩・四十肩と漢方

肩関節周囲炎(五十肩・四十肩)に効果的な漢方薬は?

  2017/08/11 

肩関節周囲炎は、肩関節の腱が老化して傷つき、肩の関節部に炎症が起こる病気です。 40〜60歳頃に発症する事が多いため、五十肩や四十肩などとも呼ばれます。 典型的な場合は、強い炎 …

肩こり・頸肩腕障害と漢方

肩こり・頸肩腕障害に漢方薬は効くの?

  2017/08/09 

  長時間同じ姿勢を続ける仕事などで起こる首や肩のこりは、精神的なストレスや緊張感などが強いとさらに増幅されがちです。 こうした首や肩のこりは、日常誰にでも起こり、通 …

サメミロンで元気になった82歳男性

82歳男性がサメミロンで肺炎が治った?

  2017/07/22 

  1ヶ月半ほど前、父が2日間に渡り38.5度の熱が出ていましたので、母がタクシーでかかりつけの内科に診察を受けに行きました。 すると、肺炎だということで緊急入院する …

脳卒中と漢方薬

脳梗塞?脳出血?くも膜下出血?脳卒中の後遺症と漢方の関係

  2017/06/02 

主な死因別死亡数の割合(平成 27 年) 画像引用元:平成27年人口動態統計月報年計(概数)の概況 死因としては、がん、心臓病、肺炎についで脳血管の病気は4位になっています。 …

尿失禁と漢方薬

尿失禁の治療には漢方薬が効果的

  2017/05/25 

尿失禁は、自分の意思とは関係なく尿をもらしてしまう症状で、失禁の起こりかたから見ると、「腹圧性尿失禁」、「切迫性尿失禁」、「切迫性尿失禁」に大別されます。 「腹圧性尿失禁」は、 …

膀胱炎・尿道炎と漢方薬

膀胱炎・尿道炎の再発防止には漢方薬が効果的

  2017/05/18 

    膀胱炎は、細菌が尿道を通って膀胱に感染して炎症がおこるもので、血尿や尿の混濁、排尿時の痛みなどの症状が現れます。 尿道炎は膀胱から先の尿の排出口まで …

腎炎・ネフローゼと漢方

腎炎・ネフローゼの治療には漢方薬を併用する、急性腎炎の予防にも

  2017/05/16 

腎臓の位置 腎炎というのは、様々な原因で腎臓の糸球体などに炎症が起こるもので、急性腎炎と慢性腎炎があります。 急性腎炎は、多くの場合、扁桃腺炎や咽頭炎、鼻炎などがきっかけで起こ …

尿路結石症と漢方薬

尿路結石症の治療には漢方薬の併用が有効

  2017/05/14 

    尿路結石は、腎臓、尿管、膀胱、尿道などの「尿路」に結石が出来るもので、20代から40代の男性に多く見られます。 尿路の結石は尿中の成分が固まって出来 …

痔と漢方薬

肛門から出る前のいぼ痔(痔核)には漢方薬が効果的な治し方

  2017/05/12 

  痔には痔核、裂肛、脱肛などの様々なタイプがあります。 一般に「痔」と言った時は、「痔核」を指すのが普通です。 漢方が多用されるのは、痔核に対してです。 ただし、進 …

膵炎と漢方薬

膵炎が慢性化したら漢方での治療も取り入れる

  2017/05/10 

膵炎(すいえん)は、インスリンの分泌等を司る膵臓に炎症がおこるもので、膵液に含まれている消化酵素が自分の臓器を溶かして破壊してしまうことによって起きます。 膵臓の位置 画像引用 …