2017/06/20

漢方講座~血流編(1)~淤血改善の漢方薬とは?

 
漢方講座血流編1

血流といえば、漢方とは切っても切れない関係です。

そんな血流に関して、運龍堂の山本 博之/薬剤師(薬学修士)先生が解説されている動画で、血流と漢方について学んでいきましょう。

下の方では、書き起こしのテキストがありますので、よろしければご覧ください。

花田サキ

血流と漢方について

みなさんこんにちは。
運龍堂の山本です。

今日は短い動画の中で、血流について紹介したいと思います。
皆さんの血流に関する知識としては、最近だと、血液がサラサラだとか、血液がドロドロだ、という表現はよく耳にすると思うんですけど、漢方の世界でも血流の流れというのは非常に大事にしています。

専門用語で言うと、淤血(おけつ)という風に表現するんですけども、これは、血液の流れが悪くなって、体のあるところで血液が滞ってしまう状態を淤血という風に呼んでいます。

これを、漢方では改善していくものがたくさんありますので、今日は一つひとつ紹介して行きたいと思います。

まずは、血流が悪くなる、淤血になるとどういうことが起こるかと言うと、痛みが出る方もいますし、当然、酸素と栄養が行き届きにくくなりますので、お肌のトラブル、乾燥ですとか、肌荒れ、しみ、そう言ったことが起きてきます。

あとは、漢方では血液のあまりが髪の毛だ、という風に考えますので、髪の毛の状態が悪くなる、といった症状が出てきます。

淤血、血液のめぐりが悪い状態の判断基準としては、クマができやすかったり、あとは、シミ・ソバカス、それから痛み、こういったものが代表的なんですけども、現代人によくあるのが体のコリ、肩がこりやすいとか、そういう体が固く感じられる状態が淤血の判断基準になってきます。

淤血を改善するには

今日は、じゃあ、淤血の原因をどうやって根本的に治していくのか?そういう話を紹介していきます。

①赤血球の弾力性を上げる
(変形能の向上)

丹参・朝鮮人参・地黄・牛黄

まずは、赤血球のお話をさせていただきます。

私達の身体の中で酸素を運んでいるのは赤血球なんですね。
これは皆さん、ご存知だと思います。

で、赤血球というのは血管を流れるときに、常に変形しながら流れています。
なので、赤血球がどれだけ変形できるか、変形しやすいか、というのが血流の良し悪しに関わってきます。

漢方では、丹参・朝鮮人参・地黄・牛黄が赤血球の弾力を上げてくれることが知られていますので、こういったものを摂取していくと、どんどん血流が良くなっていきます。

わかりやすい図で説明しますと、

赤血球の解説

普段我々の血管に流れてる赤血球が通常、丸い形をしているとしたら、細い血管、特に毛細血管を流れるときには、細く変形します。

私達の身体の血管の99%が毛細血管です。
毛細血管を通るときには、赤血球は細く変形しないといけませんので、赤血球の品質がどれだけ大事かというのをお分かりになると思います。

当然、変形能が低下してしまうとスムーズに流れなくなりますので、血流が悪くなって淤血になります。

②血管の中を磨き、血管を強化する

(老化防止)

血管の洗浄→ヒル・ミミズ・丹参
血管の老化防止→田七(三七人参)・丹参・クマザサ

次に、赤血球の流れる血管をどれだけ質のいい血管にしていけるか、それも大事な事になってきます。

さっきは、道路を走る自動車、これを改善する生薬を紹介したんですけども、道路をキレイにする、という、血管をキレイにするというものもあります。

動物性の生薬で言うと、ヒルやミミズ、先程も出てきた丹参、これは、赤血球が流れる血管をキレイにしてくれます。

それから、血管の老化防止、最近では動脈硬化とか言われているんですけども、そのあたりも田七人参、それから丹参、クマザサ、このあたりが血管の質を良くして老化を防止してくれるもので、活龍改善にはすごい効く漢方です。

淤血を改善する主な処方

淤血を改善する漢方薬

具体的に「漢方薬」としては、うちの薬局でオリジナルの商品の「和漢薬」(わかんやく)、これは、丹参を主役としている漢方薬ですので、血管を磨きながら赤血球の品質を良くしようということです。

それから、牛の胆石である牛黄が含まれていて、朝鮮人参も入っている、これも血流改善にはすごく効く、「霊黄参」(れいおうさん)という漢方薬がございます。

淤血改善する漢方薬

それから、先程出てきたヒル、それから田七人参でできている「五浄心」(ごじょうしん)という商品、それから、ミミズ、そして田七人参が入った運龍源(うんりゅうげん)、このあたりが血流を改善する治療効果の高い漢方薬になってきます。

淤血を改善する漢方薬の紹介

そして、普段のお茶代わりとしても飲める松寿仙(しょうじゅせん)、これも漢方薬の中では血流の改善を目的とした飲み物です。
これは、先程出てきた、クマザサ、朝鮮人参、それから赤松の葉も入っているんですけども、活龍改善をするときには、クマザサと朝鮮人参が大事になってきます。

 

 

いかがだったでしょうか。

血流がどれだけ大切なことかがよくわかる動画でしたね。

血管の99%が毛細血管だなんて驚きですね。

漢方薬をうまく使って赤血球と血管の品質を上げていきましょう♪

花田サキ

 

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です